無利息の回数

Pocket

無利息カードローンを利用するにあたって、何度無利息が受けられるかをチェックしておきましょう。無利息カードローンのほとんどが、初回借入時のみとしています。2回目以降借入しても無利息とはなりませんので注意しましょう

無利息期間も、業者によって異なりますので確認をしておきましょう。多くのカードローン会社で、初回借入時30日間無利息としています。しかし一部5万円までなど借入額を制限して180日間無利息としているところも見られます。借入額や返済計画などをベースにして、どこで借り入れするのが自分にとってお得かを比較してみましょう。

大半が初回借入時のみの特典となっています。しかし一部カードローン会社の中には、何度でも一定期間で返済できれば無利息としているところもあります。たとえば7日間など期間は短期的ではありますが、何度でも無利息となるのは頻繁に利用する人にとってはありがたいでしょう。たとえば給料日前になるとお金がピンチになりやすいといった人は、短期間だけ借入をして給料日が入ったらすぐに返せば、何度でも無利息でサービス利用できるでしょう。このように無利息カードローンでもいろいろな条件がありますので、自分に合っているところはどこかを比較してみることです。

リンク~一週間無利息キャッシング:ノーローン~

無利息はお得なの?

Pocket

無利息カードローンは、一定期間内に返済すれば利息の支払いをせずに済むローンなので、返済負担を軽減できるのが大きなメリットです。では具体的にいくらお得になるのか、以下では10万円を18%の年利で30日間借入した場合で比較してみましょう。

カードローンの金利は年利換算のものが多く、日割りで利息は計算されます。10万円を18%で借り入れして、30日後に返済した場合だと10万×0.18÷365日×30日で1479円となります。無利息カードローンは業者によって若干の違いがありますが、30日間無利息としているところが多いです。もし30日間無利息のカードローンで同じ条件にて10万円借り入れた場合、10万円の返済だけで完了します。つまり1479円分余計なお金を支払う必要がなくなります。1500円近くの差額は、普通の人にとっては意外と大きいはずです。

もちろん借入額が大きくなれば、利息の支払いもさらに大きくなります。無利息カードローンをうまく利用できれば、無駄なコストの支払いもなくなるでしょう。無利息カードローンを利用する場合には、無利息期間までに返済するめどが立つのか、慎重に返済計画を立てる必要があります。

無利息カードローン

Pocket

急な出費で持ち合わせが足りない、給料日を前にお金がショートしてしまいそうといったときに重宝するのがカードローンです。借入限度額の枠内であれば、ローンカードを使って近くのATMに行って自分の預金をおろすような感覚で借り入れできます。カードローンは消費者金融のほかでも銀行でサービス展開しているところも多く、様々な選択肢の中から選べます。

カードローンを選ぶ方法のポイントの中でも、無利息サービスの有無も候補の一つとなります。無利息サービスとは文字通り、一定期間内に返済すれば一切利息のかからないことです。もし無利息期間の中で借入額全部返済できれば、元金の返済のみとなります。返済負担を最小限に抑えられるわけです。無利息期間が終了しても残債があれば、そこからは利息がかかります。ただし利息はその時点の残債に対して掛けられるので、無利息期間中に少しでも返済できれば、利息の支払額も軽減できます。無利息サービスをうまく活用すれば、負担のない借り入れ・返済ができます。

無利息カードローンはいくつかの業者で実施しています。ただし業者によって無利息期間が若干異なりますので、その条件を申込み前にしっかり確認しておきましょう。たとえば起点が初回借入時というところもあれば、契約をした翌日からというところも見られます。契約したときに初回借り入れをすれば問題ありませんが、もしもの時のためにあらかじめ契約しておきたいと思っている人は注意が必要です。